心身症とは

心身症とは、身体の不調だけが原因の病気のようにみえても、背景には心理的・社会的なストレスが大きく関わっている病気のことをいいます。 過敏性腸症候群や胃潰瘍などがよくみられますが、その他にも頭痛、高血圧、気管支喘息、更年期障害、糖尿病、摂食障害、じんましん、耳鳴り、顎関節症など、 実にさまざまな疾患が心身症の要素を持っていると考えられています。

言ってみれば「心が無理をしているために身体が悲鳴を上げている状態」と考えられます。 まじめで社会に適応しようという意識が強いタイプの人がなりやすいので、心身に無理をさせない生活の仕方を心がける必要があります。 身体の病気と思って治療を受けていてもなかなか改善しない、という方、一度お話しにいらっしゃってください。

心身症の治療法

心身症の治療方法として、原因となるストレスや心理的葛藤に対して、きちんとした見立てを行うことが第一です。 必要に応じて 薬物療法 も行いますが、中心となるのは精神療法で、 認知行動療法 をもとにしたアプローチを行います。 自分自身や周囲に対しての評価を見直すべき場合が多いようです。 また、環境や働き方を変える必要があることもあります。 心身症の症状が出るということは、気持ち(頭)で否定しているSOSを身体の方が出しているということなので、 無理な生き方を修正して自分本来のペースやフィーリングに合った生き方にしていくチャンスとも言えるのです。

診察項目

治療法


2019年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 17 28 29 30

2019年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

平日10:00~13:00時
午後15:00~19:00時

土曜10:00時~13:00時
午後14:00~17:00時

定休日は木・日です。

アクセス

電車でお越しの方
お車でお越しの方
株式会社グロービア
https://www.glovia.co.jp/
原田メンタルクリニック
http://www.harada-mentalclinic.com/