当院の治療方法

精神療法と薬物療法の二つの柱で治療を進めます。
精神療法とは対話をする中で問題を整理し、目標を定め、それを実現していくための工夫や振り返りなどを行っていく治療です。

薬物療法については、必要最小限の処方を行います。
納得できずに飲む薬は十分な効果を期待できませんので、効果や副作用などについてもきちんと説明をし、納得いただいてから処方します。
十分に納得できていないのに薬を飲んでも思うような効果は期待できません。疑問は遠慮なくおっしゃってください。

認知症をはじめとして有効性が認められつつあるサプリメント(フェルガード®プラズマローゲン、プロルベイン)も推奨しています。

■当院は東京都指定の自立支援医療機関です。通常の保健診療に比べて自己負担が軽くなります。
当院窓口にてご相談ください。また、生活保護の方も受診可能です。

ご本人へ

一生のうちに、何らかの心の病にかかる人は3人に1人にもなると言われています。 また、自殺者が毎年3万人を超えていることが大きな社会問題になっていることもご存知だろうと思います。

超高齢化社会にともなって、認知症患者が急増していることも現実です。 若い人からお年寄りまで、何らかのメンタル面での苦痛を感じている人がとても多いのです。

自分のことを今より少しは好きになって、楽に生きていけるようにお手伝いをしたいと考えています。

当院では、主に下記のような症状でお悩みの方の診療を行っております。

ご家族の方へ

心の問題を抱えた人をご家族に持つ方は、相談できる相手が見つからずに1人で抱え込んでおられる場合が多いのです。 「もしかすると自分の責任なのでは?」と自らを責めたくなったりもします。

すでにご本人は治療を受けているけれども、どうも良い方向に向かっていないように思えることもあるでしょう。 あるいは明らかに心配な状況なのにご本人が診断や治療を受けることに消極的である、というケースもよく見受けます。

そんな時にはご遠慮なく、相談にいらして下さい。重い荷物を持つには1人でも多い方が楽になります。

当院からのお知らせ

院長の記事が掲載されている冊子

診察項目

治療法



2016年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2016年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
平日10:00~13:00
15:00~19:00

定休日は木・日です。
土曜午後は2時~5時です。
最終受付は17:45分です。

アクセス
電車でお越しの方
お車でお越しの方
株式会社グロービア
http://www.glovia.net/
原田メンタルクリニック
http://www.harada-mentalclinic.com/